トレード日記:0926/ニッケイソコガタイの意味がよくわかる日。グローバルキッズは光明見えてきたが元さや農業総合研究所も気になる

スポンサーリンク
副業
スポンサーリンク

25日金曜は前日の地合いの悪さをものともせず上げましたね。24日が押し目だったわけです。1日だけかよ!もっと落とせよ!

まぁ上げ基調の時にinするのが株の鉄則みたいなのでここは良しとしましょう。下げで入るとしてもあくまで上げ基調の中での調整局面のみ。ここはずっと厳守していきたいと思います。

さて、気になっているグローバルキッズですが、こんなチャート。

上げて下げてからの下ひげ長い陽線!!これは下げ止まりを暗示しておりこの後上昇局面に戻っていくというのが一般的な見方だと思います。でもなんか動き方が気持ち悪いんですよねぇ。出来高も前々日とかに比べると激減してるしなぁ。あと日中、全然動いてなかったぞ。

あと、バカデカ大陽線の後に同じくらいバカデカ大陰線が来るのって本当に意味不明。チャート本とか見たけど本当に意味不明。

今年に入って1か月とか2か月で倍以上になった他の銘柄のチャート見てみたけどこの大陽線大陰線コンビなんかなかったですね。ただ、他の銘柄を分析するというよりはやはり、その銘柄独特なクセみたいなものがあると思うので過去のグローバルキッズの動きを再度見てみます。

おぉ。めちゃ直近であるやん。赤の矢印の上から二個目ですね。似たような形。大陽線&大陰線からの相場の転換を示す十字が出てまた上昇と。一番下の赤矢印も似た感じかな。あと、下ひげ陽線が出たら大体上げているというのもわかります。

直近だと青枠が下落局面ですが、似たような傾向も感じ取れないし、とりあえず週明けinかなーと考えております。

しかし、1銘柄への固執は非常に危険ですから以下のように考えております。ダメだったらさっさと乗り換え。

ぶっちゃけ、農業総合研究所は一度降りましたが、高い可能性でまだ上を目指せると思います。

これ典型的な優良チャートのにほひしませんか。

N字しながらバンバン上げていく優良チャートのやつでしょこれ。ちな最初のN字は的中しました。(買ってすぐ下落局面入ったが耐えてホールドして利確)

まぁ先日の高値を超えてからのinで良いと思います。グローバルキッズがダメだったらここの動き見て乗り換えを検討。もちろんワコムも再度inありえます。

やっぱり同じ銘柄をずっと見てると動き方の予想とかがつきやすい。いくつか監視銘柄を持って、限界が見られたら監視銘柄から外して、新しい銘柄を監視するみたいなサイクルがあると強いのかなと、資金に余裕があれば全部inすればいいわけですし。

まぁ監視銘柄8、in銘柄4ぐらいが理想なのかなー。あんまり多いと追えないですしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました