【劇的に改善!】マッチングアプリで会えない場合の対策3選

スポンサーリンク
WordPress
スポンサーリンク

マッチングアプリで全然会えないんだけど?あ?

どうしたらいいの?

会えない理由を分解して考えましょう。そもそも会えないマッチングアプリを使っていないか、正しいアプリを選んでも会えないプロフィールや会話になっていないかという観点から検証します。

マッチングアプリにはコツがありますので、そのコツを手っ取り早く知っておかないと苦労してしまいます。早速対策を見ていきましょう。

スポンサーリンク

マッチしない理由は、写真・プロフ・アプリ選定

マッチングアプリで会えない理由には大きく3つあります。

・写真がダメ

・プロフィールがダメ

・使っているアプリがダメ

それぞれ分解して考えていきましょう。

マッチングアプリで会えないのは写真がダメ

例えばTinderとかはほぼ写真がすべてです。

テスト結果はこちら↓

いい顔だと、まぁ適当なプロフィールでもイケます。業者やセールスだと思わせないような配慮は必要ですが。

というわけで写真は必ず本人の写真を使った方が良いので、

①外見をよくする(スト値上げ)

②盛れた写真を撮る

の2点が効果的です。①に関しては二重にして、体脂肪率20%以下にして、清潔感のある髪形にしておけば平均点は越えていけるのではないでしょうか。

二重についてはこちら。

もしくは整形も視野に。

スト値上げアイテムについてはiHerbがおすすめです。

で、写真については他人に撮ってもらったものにしてください。

他人に撮ってもらうのは必須ですね!個人的には飲みに行ったときにビールを持って笑顔で写っている写真は経験上反応が良かったです。相手から「ビール美味しそう!」とか「お酒飲むんですか?」の反応から「飲みに行きましょう!」という誘導がスムーズにいったこともあります。

一緒の時間が楽しくなりそうなことを連想させる写真がベストです。

マッチングアプリで会えないのはプロフィールがダメ

続いてはプロフィールがダメなパターンですね。

正直、女性が重要視する項目は喫煙者かどうかと身長がどのくらいあるかです。

175以上なら絶対に書いた方が良いし、まぁ170あれば書いていても良いのかな?170ない場合は書かなくて良いです。経験上の話です。

ただこれも、結局は良い写真がベースにあっての話なので、プロフィールの詳細とかはそんなに気にしなくても良いのかなーというところ。

迷ったらコピペしちゃいましょう。

先ほども申し上げましたがTinderとかは、長文プロフィールである必要は無かったり、アプリ別でも傾向は違うようです!しっかりと分析しながらやっていきましょう。

マッチングアプリで会えないのはアプリが悪いから

人によって向き不向きのアプリがあると思います。

Tinderは顔面勝負ですし、omiaiとかは誠実さ勝負で会いやすい印象です。

なので色々使ってみて試すべきなのかなーと個人的には思います。

単純に会いやすさでいくと以下の3つになると思います。

アドレス・連絡先交換OK!
出会いのきっかけはPCMAX(18禁)

イククルはコチラ!(18禁)

マッチ・ドットコム(match.com)

マッチングアプリにこだわらず、街コンもおすすめですよー!

恋人探しなら街コンALICE

以上、マッチングアプリで会えない場合の対策3点、①写真②プロフィール③アプリについてみていきました。

皆様のよいマッチングアプリライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました